« 一苦労 | トップページ | 出国 »

通常に戻る

今思えば、事の始まりは先々週末。おじいちゃんが「また、耳の聞こえが悪い」と言い出しました。

突発性難聴って知っていますか?何年か前に浜崎あゆみが罹って少し一般的に知られました。

急に聴力が落ち、耳鳴も伴う場合もある病気で、原因不明とされていて、特定疾患の一つです。

なるべく早く治療(ステロイド療法)を開始しないと、聴力が戻りにくくなります。少量のステロイドで聞く場合は通院で、それがだめで、大量のステロイドを点滴しないといけない場合は入院になる場合もあります。

そんな突発性難聴、略して突難。ジィジは一昨年にはじめて罹り、今回で2回目。3日間内服で様子を見ましたが効果なく、今回もまたもや入院となりました。

ここで、何が大変だったかというと、「アッシー君」がいなくなること。「ちょっと子供みてて」とたのめない。こんなときに使えない~

そんなジィジの入院から始まった先週。明日には退院。拓ちゃん、和君のインフルエンザも終止符が打たれようとしています。しかし、遅れてなった和君はなかなか熱が下がらず、やっと今日、平熱になりました。なので、明日は幼稚園はまだ行けず、終了式のみの登園となります。

学期末にきてばたばたと過ぎたので、残りの1週間を名残惜しむこともままなりませんでした。

春休み、遊んでね。

|

« 一苦労 | トップページ | 出国 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通常に戻る:

« 一苦労 | トップページ | 出国 »